ー三重県内で活躍する 災害レスキュー犬の負傷時における治療は、三重県獣医師会員獣医師が行いますー

この協定を結ぶことによって、災害救助犬が活動中に負った「ケガや病気を」当会会員獣医師が、現場へ入って治療をすることができるようになりました。

平成27年10月7日(水)14時  タカノビル別館2階小会議室

協定締結式には、兵庫県から代表役員のほか、災害救助犬の J 君(ジェイ)も一緒です。

GE DIGITAL CAMERA

左:西山会長   右:伊藤理事長

GE DIGITAL CAMERA

締結式の様子

GE DIGITAL CAMERA

頑張れ !     J 君 3歳